ミンチ不要なのに旨味OK!衣もレンジで!スコップコロッケ

スコップコロッケとは、コロッケの衣づけをしない、油で揚げないコロッケです。

まさに、時短したい時にうってつけのメニューです!

コロッケには普通、旨味となるミンチ肉を入れます。

でも、より手間なくカンタンに作りたいので、ミンチ肉は省きました!

…「美味しくなさそう」?

いえいえ、安心して下さい!

ミンチ肉がなくても、ちゃんと美味しいコロッケは作れます!

旨味の秘密は、だしの素です。

「コロッケにだしの素なんて合うかなぁ?」と思いますが、意外とビックリ。

違和感なく合うんですっ!

マーガリンやバターを入れれば、洋風味に早変わり。

ーというわけで、今回は、日本人が好むだしの素を隠し味に、レンジで簡単にできるスコップコロッケを作ってみました!

材料(2人分)
  1. じゃがいも(大) 1個
  2. 玉ねぎ(小) 1個
  3. ●牛乳 小さじ3杯
  4. ●マーガリン(またはバター) 小さじ1杯
  5. ●みりん 小さじ1杯
  6. ●塩コショウ 少々
  7. ●だしの素 小さじ3/1杯
  8. パン粉 大さじ8杯
  9. オリーブオイル 大さじ1杯
作り方

①じゃがいもの皮をピーラーでむき、芽を取り除きます。

※時短したい時は、

・皮はむいてしまうので、初めに水洗いをせず、ピーラーで処理した後に水洗いでもOK!

(サッと洗いで楽!)

②じゃがいもを、1cmくらいの角切りにします。

③玉ねぎは、皮をむいたら、みじん切りにします。

④耐熱容器に入れ、ラップをします。

⑤600wで5分間、レンジで温めます。

・500wなら6分

・700wなら4分

固さが残っていたら、加熱時間を増やして下さいね。

⑥柔らかくなったじゃがいも&玉ねぎを、まとめてマッシャーで潰します。

⑦熱い内に、●の牛乳・マーガリン・みりん・だしの素・塩コショウをすべて入れます。

よーく混ぜ合わせましょう!

⑧器に盛ります。

先ほど使った計量スプーンなどで、表面を少し平らにしましょう。

⑨次に、コロッケの衣を作ります。

耐熱容器に、パン粉とオリーブオイルを入れて、かき混ぜます。

⑩3~4分でこんがりサクサクの衣になりますが、一気に加熱しないで、まずは600wで1分30秒ほど加熱しましょう。

・500wなら1分50秒

・700wなら1分10秒

⑪レンジから取り出して、スプーンで混ぜます。

均一の焼き加減にするためです。

⑫続きまして、600wで2分、レンジで加熱します。

・500wなら2分30秒

・700wなら1分40秒

こんな感じに色づけば、OKです!

※レンジによって色のつきが違うので、様子を見ながら、加熱時間を増やしたり減らしたりしてみて下さいね。

⑬コロッケの上に、パン粉をまんべんなくかけたらできあがりです!

※器に盛ったコロッケが冷めていたら、パン粉をかける前に、レンジで温めると良いですよ。

お好みで、ケチャップやソース、パセリなどをかけてお召し上がり下さい。

時間のかかるコロッケが、簡単にレンジでできました。

鍋やフライヤーも使わないので、洗い物だって楽ちんですね!

揚げ油やキッチンペーパーも節約なんて…。

普通のコロッケより、スコップコロッケの頻度が多くなりそうですね。

レンジで作る衣は、フライパンでから煎りするよりもサクサクなので、油で揚げたコロッケを食べたような満足感も得られると思いますよー!

和風だしの旨味とマーガリンのまろやかなミルキーさと、ソースの甘辛さがとても良く合う一品です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA