節約レシピ トマトと青シソのぶっかけそうめん

今回はトマトと青シソをつかった、ぶっかけそうめんです。

胡麻をたっぷり入れて風味豊かに仕上げました。そうめんをすすると青シソの香りも口いっぱいに広がりますよ。

食欲のわかない暑い日も、栄養を摂りながらそうめんの喉ごしのよさを楽しめるレシピです。ぜひ作ってみてください。

【材料】(2人分)
  1. 青シソ・・・5枚
  2. トマト・・・今回は直径5cmに満たないトマトのため2つ使いました。直径5cm以上の大きなトマトなら1つで十分です。
  3. そうめん・・・2束(もっと食べたい方は3束など、調整してくださいね)

【調味料】
  1. めんつゆ2倍濃縮・・・80ml(ストレートのめんつゆの場合は、冷水を足さずに160ml)
  2. 冷水・・・80m
  3. こいくち醤油・・・小さじ1
  4. ごま油・・・大さじ1
  5. すりごま・・・大さじ1
  6. 酢・・・お好みで(酸味が嫌な方などは、いれなくてよいです。出来上がってからお好みで入れてみてください)

【手順】

1. そうめんをゆがくお湯を、大きめの鍋に沸かす

2. お湯を沸かしている間に、調味料を用意してボウルにすべて入れて合わせておく

3. 青シソを千切りにし、トマトを1cm角に切る

4. 2の調味料を合わせたボウルの中に、3の大葉とトマトを入れ混ぜ合わせる

5. お湯が沸いたら、そうめんを茹で、お好みの硬さでザルにあげて、冷水でぬめりが取れるまですすぐ

6. お好みの茶碗を用意して、すすいだそうめんを入れ、4の調味料と青シソとトマトを合わせておいたものをぶっかけて完成!

トマトに含まれるカリウムが夏の疲れた体を癒し、余分な水分を出してくれます。

大葉に含まれるβ‐カロテンは、免疫力を高める効果があるほか、青シソの香りは胃に適度な刺激を与えて食欲が増す効果も認められています。

積極的に香味を活用して、暑い夏を乗り越えていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA