【夏バテ中でもパクパク食べれちゃう!】セロリと鳥胸の簡単サラダ

セロリが苦手だなぁって言う方も多いんじゃないでしょうか?

実は私もあの独特なニオイと味が苦手でした。

でも、このサラダはセロリ嫌いな私でもパクパクと食べれちゃう代物♩

そして夏バテで食欲のない時でもお箸が進む&栄養満点、ダイエット中にもお勧めできちゃう一品です!

超簡単に出来ちゃうので、セロリ嫌いな貴方も騙されたと思って作ってみて下さい♩

そしてセロリ好きな方には堪らない一品だと思いますよ♩

メインの鶏胸肉、セロリ以外の調味料はこちら↓

家にあるもので作れちゃいますね!

【材料2〜3人前】
  1. 鶏胸肉    300g
  2. セロリ    2本(あれば葉も使います)
  3. ニンニク   1片
  4. ごま油    適量
  5. 蜂蜜     適量
  6. レモン汁   大きめ半分
  7. 塩、胡椒   適量

【作り方】

【1】鍋に水を入れ(鶏肉を茹でるので、鶏肉が浸る程度の水を入れます)、芯をとったニンニクを包丁で潰したものを入れ、火にかけます。

もしセロリの葉があれば、このタイミングで葉も一緒に茹でちゃいましょう!

【2】水が沸騰したら、鶏肉を鍋に加えて蓋をして10分ほど煮込みます。

【3】鶏肉を湯がいている間に、セロリを斜め薄切りに切ります。

【4】茹で上がった鶏肉をボウルにあげて冷まします。

冷めたら手で割いていきます。割き終わったら塩を気持ち強めに振ります。

【5】塩を振った鶏肉にセロリを加え、塩加減を調整します。

【6】レモン半分を絞って、鶏肉とセロリの入ったボウルに加えます。

【7】蜂蜜を適量回しかけて、味を確認します。

【8】最後にごま油を回しかけて、胡椒を振れば完成です!

お好みでごま油ではなくオリーブオイルでもOK。

ニンニクが好きなら、ニンニクを潰したものを加えるとさらに美味しくなります♩

セロリ独特の匂いや味が少し和らいで、とても食べやすいサラダです。

暑い夏、食欲不振の時にぴったり!

また、私の友人は妊娠中にずっとこのサラダを食べていたそうです。

栄養満点で美味しいので、ぜひ試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA