節約レシピ うどんで作るベトナム フォー

ベトナムのフォーが食べたくなって冷蔵庫を開けると、セロリ、うどん、ササミが目につきました。

今回はお米の麺の代わりに、うどんで作るフォーを紹介します。つるつるうどんの喉越しに、セロリの爽やかな香りが食欲をそそる一品です。

食欲がない時にもおすすめですよ。

【材料】(1人分)

  1. うどん・・・1玉
  2. セロリ・・・25g
  3. ササミ・・・1本
  4. 清酒(料理酒でもいい)・・・小さじ1(ササミの臭みとり用)
  5. 水・・・500ml

【調味料】

  1. 鶏ガラスープのもと・・・小さじ3
  2. うすくち醤油・・・小さじ1(こいくち醤油なら小さじ2)
  3. ポッカレモン・・・小さじ1

【手順】

1. 鍋を中火にかけ、水500mlを沸かして、清酒小さじ1を入れる

↑こちらの清酒は、塩が含まれていないのでおすすめです。

2. 1の鍋が沸騰するまでに、セロリを洗い、刻んで置いておく

(葉の部分は、粗めにザクザクと刻み、茎の部分は薄く斜め切りにする)

3. 1の鍋が沸いたらササミを入れて、火が通るまで茹でる

(ササミの大きさにより茹で時間が異なるが、目安は5分)

4. ササミが茹で上がったら、鍋の湯は捨てずに、ササミだけザルにあげて水で冷ます

5. ササミを茹でていた鍋の湯の中に、うどんと調味料をすべていれ、好みの硬さまで茹でる

6. 茹でている間に、ササミをさいて置いておく

7. うどんが好みの硬さになったら、麺鉢にうつす

8. 最後に、刻んでおいたセロリと、ササミをのせたら完成

★2度楽しめる食べ方

ササミを一度にすべてトッピングせずに半分置いておく。うどんを食べ終わったあと、残ったスープにご飯を入れて、ササミをトッピングすると「鶏ダシ茶漬け」のようにして食べることができます。

スルスル入るので、ついつい食べ過ぎてしまう食べ方ですからご注意を(^^)。ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA