みょうが香る!鮭のグリル焼き~夏野菜の甘酢がけ~

夏になったら、あの爽やかで独特な香りのみょうが、食べたくなりませんか?

あの「シャキッ」とした歯ごたえも、またいいんですよね!

…とはいえ、冷蔵庫にポツンと残ってしまいやすい食材であることも事実。

傷んでしまう前に、パパッと美味しく料理しちゃいましょっ!

材料 (4人分)
  1. 鮭の切り身(塩鮭でも、他の魚でもOK!) 4切れ
  2. みょうが 1個
  3. ミニトマト 5個くらい
  4. キュウリ 1/5本くらい
  5. 酢 大さじ2杯
  6. みりん 大さじ1杯
  7. 砂糖 小さじ1杯

作り方

1. 鮭を、魚焼きグリルで8~10分焼きます。

あまり焼き過ぎない方が美味しいですよ!

※時短したい時は、

・グリル網に、クッキングシートを敷いて焼く

(後片付けが楽!)

2. 鮭を焼いている間、野菜をカットします。

まず、キュウリをスライサーでカットします。

3. 次に、みょうがを包丁で輪切りにします。

4. 最後に、ミニトマトをサイの目切りにします。

5. 甘酢を作ります。

ボウルに、酢、みりん、砂糖を加えて混ぜ合わせます。

6. 5のボウルに、カットした野菜をすべて入れます。

甘酢をからめながら、トマトが崩れないようにサックリと混ぜ合わせます。

7. 焼いた鮭をお皿に乗せます。

8. 鮭の上に、6の野菜と甘酢をすくって盛りつけたら、できあがりです。

夏野菜の、鮮やかな色合いが華やかですね。

サッパリとした甘酢は、夏に落ちがちな食欲をかき立てます!

手間も材料も少ないけれど、手が込んで見えるお得なメニューです。

急な来客へのおもてなしにもおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA