【旨味たっぷり】辛子明太子とピクルスのまるごと焼き椎茸

旨味成分のひとつ「グルタミン酸」と言えば、昆布やトマトが有名ですよね。では、椎茸はどうでしょうか。

椎茸と言えば「グアニル酸」が思い浮かびますが、生椎茸にはグルタミン酸が豊富なのです。「グアニル酸」は椎茸を干すことによって生成されます。

そんな旨味たっぷりの椎茸をまるごと料理していただきませんか?

辛子明太子ときゅうりのピクルスの「まるごと焼き椎茸」をご紹介します。

それぞれの素材の持つ旨味の相乗効果で深い2種類の味をお楽しみください。

材料:2種類分(各6個ずつ)
  1. 椎茸 12個
  2. 水溶き片栗粉 片栗粉1:水1(各大さじ2)
《辛子明太子のトッピング》
  1. 辛子明太子 1腹
  2. マヨネーズA 25g
《ピクルスのトッピング》
  1. きゅうりのピクルス 30g
  2. マヨネーズB 30g

作り方:

1. 椎茸は石づきを取る

(取った石づきはみじん切りにして、2つに分けておく)

2. 辛子明太子は中身を取り出す

そっとスプーンなどでこそげ取ると、残らずきれいに取れます

ラップで巻いて、片側を包丁などで少し切り落とし、指で押し出してもよいです

3. 2はマヨネーズAと1の石づき(半分)を混ぜる

4. きゅうりのピクルスはみじん切りにする

5. 4はマヨネーズBと1の石づき(半分)と混ぜる

6. 1の椎茸のひだ側に水時片栗粉をつけて、3と5をそれぞれ乗せる

7. ガスコンロの魚焼きグリルに入れて、弱火で約20分焼く

(オーブントースターなどでもよいです)

ここでポイント
  • 椎茸は天日に当てることでビタミンDが豊富になります。料理する前に10分程陽に当ててから使うことをお勧めします。ビタミンDはカルシウムの吸収を助けたり、免疫力アップに役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA