節約レシピ ご飯がすすむ!鶏マヨポン酢炒め

今回は、さっと簡単に作れてご飯がすすむレシピを紹介します。

マヨネーズに入っている酢の効果で鶏肉がふっくらと柔らかな仕上がりに。

出来るだけ手を汚さずに、洗いものが少なくなる方法を交えながら進めますので、参考にしてみてください。

それではいざトライ☆

【使用するキッチン用具】
  1. フライパン
  2. 食品用ナイロン袋
  3. 計量スプーン
  4. 菜箸
【材料】
  1. 鶏モモ肉・・・1枚(280g~300g程度)
  2. ポン酢・・・大さじ1
  3. こいくち醤油・・・大さじ1
  4. コショー・・・3ふり
  5. 片栗粉・・・小さじ2

つけあわせに玉ねぎや、葉物などあれば添えてもOK!

【手順】

1. 鶏モモ肉を食べやすい大きさに切る

洗いものを少なくするために、牛乳パックを解体したものをまな板代わりに使うと便利です♪

2. 食品用のビニール袋に、切った鶏モモ肉と、ポン酢、こいくち醤油、コショーを入れる

3. 2を1分間もんだら、10分味を馴染ませるために置いておく

4. 10分経ったら、片栗粉を分量入れて、もんで馴染ませる

5. フライパンを中火にかけ、油はひかずに鶏モモ肉を並べる

6. 鶏モモ肉の片面がこんがりとキツネ色になったら、裏返して弱火にし、フタをして3~4分蒸し焼きにする(肉がこげないように、ときどき見る)

7. 鶏モモ肉が中まで焼けたことが確認できたら、器に盛って完成です♪

漬けこんでおいて、朝に焼き上げてお弁当用にしたり、フリーザーバックに漬けこんだ状態で冷凍保存しておくと、忙しい日に大助かりです!

鶏むね肉のほうがもっとヘルシーで、お財布にやさしいので、鶏むね肉に変えてたり、お魚のブリで作ってもいいですねよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA